cameraboyのブログ(Biglobe版)

アクセスカウンタ

zoom RSS 聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)

<<   作成日時 : 2014/11/29 13:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

阿川佐和子さんは、テレビキャスター、エッセイストとして有名ですが、私自身はあまり「サワコの朝」も見ていませんでした。

家族が「サワコの朝」を良く観ているので、ついているテレビを観るとインタビュー相手が楽しそうに応じています。気持ちの良いインタビューをする人だと思っていましたが、エッセイも読んだことはありませんでした。

そこで、この「聞く力」という有名な本を読んでみようと思いました。

書き方は、テレビで話すように、話し言葉で書かれていてとても読みやすい本です。

父親が著名な作家ですから、なるほどというと、佐川さんは、親譲りではないとおっしゃりそうですが、
しっかりした日本語で、育ちの良さを感じさせます。

厳しかったお父上をもエッセイの素材にしてしまう「したたかさ」「ちゃっかりさ」を感じてしまいます。

「なぜ結婚しないんですか?」から「なぜ結婚しなかったんですか?」に変わったと、ご自分のことも素材にしておられます。

図太く、したたかで、気が強く、とても感じの良い方だと思いました。


聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書)
文藝春秋
阿川 佐和子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書) cameraboyのブログ(Biglobe版)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる