cameraboyのブログ(Biglobe版)

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ映画 時をかける少女

<<   作成日時 : 2014/12/13 22:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

朝丘大介さんから紹介されてから随分経ちましたが、やっと、DVDをレンタルして観ました。

2006年劇場公開ということですから、8年も前の映画です。

踏切事故で死んだはずの自分が生きている。
「タイムリープ」能力を身に着けたことに気がつく女子高生・紺野真琴は、期待しないできごとに出くわすと、「タイムリープ」を行い、「なかったことに」してしまう。

しかし、「タイムリープ」には回数制限があることに気がつき、しかもその回数を使い切った時に、友人が電車事故に遭ってしまう。

筒井康隆の原作での主人公 芳山和子が、アニメ版映画の主人公のおばさんとして登場する。

90分、楽しませてもらいました。

タイプトラベルものはおもしろい。


時をかける少女 通常版 [DVD]
角川エンタテインメント
2007-04-20

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 時をかける少女 通常版 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



時をかける少女 〈新装版〉 (角川文庫)
角川書店
筒井 康隆

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 時をかける少女 〈新装版〉 (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
映画を観ていただき、どうもありがとうございます。

筒井康隆さんの「時をかける少女」とは随分ちがい、
「プリンが食べたいから」など小さな理由で時をかけますよね(笑)

「キネマの神様」で「この映画の監督、くるかも」
と映画関係者たちが言ってましたが、ぼくもこの監督こそ、
ポスト宮崎駿だとおもいます。

朝丘
2014/12/15 22:27
何でも願いがかなう呪文を3回まで使える、といったおとぎ話だと、その内の1回を「何度でもかなう呪文を授けて欲しい」と願うことで、無限回の願いがかなうという、再帰的な呪文の使い方ができますが、「時をかける」方式だと、せいぜい、他の人のタイムリープでカウントが1回だけ補充されるだけでしたね。

まだまだ、タイムトラベルもので面白い映画や小説はありますが、いま読んでいるのは、NHK大河ドラマに合わせて、吉川英治の黒田官兵衛。
Kindle電子書籍で読み進めています。
cameraboy
2014/12/15 22:45
筒井康隆さんの「笑うな」という短編集は読まれましたか。

表題作の「笑うな」は、タイムトラベルものの作品で、なかなかの傑作です。

五分で読めちゃうので、機会がありましたら、古本屋ででも立ち読みされてみては?

朝丘
2014/12/17 21:55
「笑うな」を読みました。
どうも、こういう短編は苦手です。
登場人物が腹を抱えて笑うのですが、読んでいるわたしは、それほどには笑えないんですね。

もう少しまとまったストーリのある小説の方がわたしには向いているようです。
cameraboy
2014/12/22 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメ映画 時をかける少女 cameraboyのブログ(Biglobe版)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる