cameraboyのブログ(Biglobe版)

アクセスカウンタ

zoom RSS Nexus7[2012] Android5.0.2 からの生還 4.1.2への復元

<<   作成日時 : 2015/02/08 16:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Android 4.4.4に不都合を全く感じていないのに、ふと魔がさしたのか、Nexus7[2012]のOSを5.0.2にバージョンアップしてしまい、その後は、起動時間の長さとGoogle Chromeの反応の遅さに耐えてきました。

Googleが提供しているFactory Images
https://developers.google.com/android/nexus/images#nakasi
というのを使うと、購入時に戻せるとのことでしたが、Androidの知識は豊富ではなく、皆目、自信がありません。

しかし、Google Nexus 7 ToolKit というのがあり、あまり細かなことを知らなくても、購入時に戻せるということで、ひとまず、
Google Nexus 7 ToolKit
http://www.skipsoft.net/?page_id=205
をインストールしました。

このツールで復元を試みたのですが、ダウンロードしたFactory ImagesとNexus 7 ToolKitのハッシュ値が違っているとのエラーメッセージが表示され、それをさらに無視して強行しても、復元はできませんでした。

しかし、結局、一歩一歩、手動で行わなければ、いけないということで、
Android-SDKをインストールしました。

まず、
ステップ1 WindowsパソコンにNexus7用ドライバをインストールする
ステップ2 Nexus7の「管理者向けオプション」と「USBデバッグ」を有効にする
ステップ3 Nexus7の電源を一度OFFにし、電源と音量設定ボタンの2つを同時に押すことでブートローダを起動する(どうやら、それぞれのボタンの真ん中を押すのがコツのようです)
ステップ4 Nexus7のブートローダをアンロックする
のステップを行う必要がありますが、ステップ1とステップ4は、Google Nexus 7 ToolKitで行いました。

その後は、
Nexus7(2012)のFactory image(4.4)を焼いて強制的にアップデートする方法
http://ground-sesame.hatenablog.jp/entry/2013/11/17/234237
を参考にして

ステップ5 Factory Images(Factory Images "nakasi" for Nexus 7 (Wi-Fi) Android 4.1.2)をWindowsパソコンにダウンロード
ステップ6 それを解凍し、その中の圧縮ファイルも解凍し、android-sdk\platform-toolsに詰め込み
ステップ7 Nexus7に各イメージを順に送り込みます。
(コマンドの最後のファイル名はマウスでファイルをドラッグ)
fastboot flash bootloader "パス\bootloader-grouper-3.41.img"
fastboot flash boot "パス\boot.img"
fastboot flash system "パス\system.img"
fastboot flash recovery "パス\ recovery.img
fastboot flash userdata "パス\userdata.img
ステップ8 Nexus7の電源ボタンを押すと、Android 4.1.2が起動しました。

なにぶん、初めてのことで不安がありましたが、Android 4.1.2が得られました。

ここまでの操作で、Nexus7を操作してみてどうも内部ストレージ容量が本来の32GBではなく、
わずか6.02GBに減ってしまっていることに気がつきました。

TWRPというソフトで、
Advanced Wipeを行わないと内部ストレージの全容量を使用できなくなるようです。

そこで、Nexus 7 ToolKit のWIPE機能を使ってみました。
Nexus 7 ToolKit のメインメニューの6番で、TWRPをNexus7に送り込みます。
そして、
リカバリモードの起動は、
(1)Nexus7のボリュームダウンボタンと電源ボタンを同時に長押ししてブートローダーを起動後、
(2)ボリュームアップまたはダウンボタンで「Recovery」を選んで
(3)電源ボタンを押す
ことで起動します。

Nexus7でTWRPを起動しましたが、Advanced Wipeを行い、Formatingも行いましたが、
Nexus7起動後の内部ストレージ容量は6.02GBのままです。

そこで、復元後のNexus7のRecovery Modeでユーザデータを削除して、Factory Restしたところ、
内部ストレージが32GBだと認識されました。

Nexus7固有のRecovery Modeについては
Android5.0のNexus 7(2012)の動作が重いときの対処方法
http://usedoor.jp/howto/digital/android-smartphone/nexus7-2012-android5-omoi/
を参考にしました。

Android 4.1.2でNexus7を起動したところ、早速、OSバージョンアップの通知が来ました。

今回はうかつにバージョンアップはしない方針です。

少なくとも、5.0以降にすることはゴメンです。






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Nexus7[2012] Android5.0.2 からの生還 4.1.2への復元 cameraboyのブログ(Biglobe版)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる