cameraboyのブログ(Biglobe版)

アクセスカウンタ

zoom RSS [映画]もうひとつのタイムスリップもの「晴天の霹靂」

<<   作成日時 : 2015/06/14 00:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

劇団ひとりが書いた同名の小説を自ら監督し、出演した映画。

主人公は売れないマジシャンで、マジックバーで働いている。
自分を生んだ直後に母親は家を出て、顔も見たことがない。
父親も、自分が高校生の時に家を出て以来音信が無い。
何をやってもうまく行かない人生を嘆き、生きる意味を見出だせない主人公に、ある日警察から電話があり、父親が死んだと言う。
ホームレスをしていた父の小屋を訪ねたところ、落雷を受け、なぜか、40年前にタイムスリップしてしまう。
そこで、生前の両親に出会い、自分が望まれて生まれてきたことを知る。

泣けるかどうかは、??? ひとそれぞれだが、
人生は生きる価値がある、という作者の考えがよくわかる作品。


青天の霹靂 通常版 DVD
東宝
2014-12-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 青天の霹靂 通常版 DVD の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



青天の霹靂 (幻冬舎文庫)
幻冬舎
2013-08-01
劇団ひとり

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 青天の霹靂 (幻冬舎文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[映画]もうひとつのタイムスリップもの「晴天の霹靂」 cameraboyのブログ(Biglobe版)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる