cameraboyのブログ(Biglobe版)

アクセスカウンタ

zoom RSS [本] 又吉直樹「火花」

<<   作成日時 : 2015/08/07 18:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

お笑いコンビ「ピース」又吉直樹(35)の芥川賞受賞小説。

わたしは、テレビをあまり見ないので、「ピース」というお笑いコンビも、又吉直樹氏も知らず、
(人気タレントのようで、テレビで見かけて顔は見たことはありました)
ニュース番組を見て、お笑い芸人が小説を書き、芥川賞を受賞したことを知りました。

「何とか賞受賞作品」だから読む、ということをしたことがないのですが、
お笑い芸人なる職業人が、専門外の仕事である作家活動を行うと、どのような作品が生まれるものか、
ひとつ、読んでみようと思いました。

飛ぶように売れて増刷されているようですから、古本を安く買うこともできないだろうと思い、
Kindle 電子書籍を購入しました。

遅読のわたしでも短時間で読める作品で、電車通勤時間を使って2,3日で読めました。

最初に描写されるのも、最後に描写されるのも「花火」。
なぜ、この作品のタイトルが「火花」なのか?
そこに深遠な意味があると思わせるために、文字を転置させた言葉を選んだのでしょうか。

さらっと書き流したような淡白さを感じる作品でしたが、お笑い芸人という職業人の世界を垣間見ることができました。


火花
文藝春秋
又吉 直樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 火花 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[本] 又吉直樹「火花」 cameraboyのブログ(Biglobe版)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる