神戸のだんじり研究家 清水均氏のご逝去を悼む

先日のブログ「一期一会」では名を伏せてH.S.氏としましたが、インターネットを検索すると、
H.S.氏=清水均氏のお名前と写真が出ているサイトがありましたので、ご紹介します。


■甲南大学コミュニティ・デザイン・センター様のサイト
http://www.konan-cdc.jp/forum2008/danjiri2007b.htm
(講演会での写真と氏が撮影された昭和40年頃の神戸市東灘区のだんじりの動画が掲載されています)

■西川敏弘様のサイト
http://www.rokko.or.jp/users/danjiri/motoyama/kounan98/index3.html
後姿ながら清水均氏の写真が掲載されています。


■西川敏弘様のブログ
http://jf3mxu.cocolog-nifty.com/blog/cat6438941/index.html
2009年11月 1日 (日)の記事に清水均氏のお名前を見つけました。


清水均氏との共通の友人M.M.氏と先週久しぶりに会い、清水均氏の若い頃からの話を懐かしみました。
生き物が好きで鯉や亀などを飼育していたこと。プロレスが好きだったこと。
だんじり、太鼓、祭、・・・話しは尽きません。

ご冥福を心からお祈りします。

この記事へのコメント

cameraboy
2011年02月09日 17:30
西川敏弘様
コメントありがとうございました。
故清水均氏から高校の先生のご友人がおられることをお聞きしていましたので、西川様に間違いないと思いましたが、一面識もいただいていない私からインターネットでご連絡を差し上げることに躊躇し、日数を置いてしまいました。
落ち着きましてから、個別にご連絡させていただきます。よろしくお願いします。
西川敏弘
2011年02月10日 00:46
ご返事ありがとうございました
あらためてブログを拝見しますとカメラが趣味の方とお見受けいたしました
こちらの記事にある「鯉や亀」「祭り」「プロレス」というキーワードで古くからのご友人ということがよくわかりました。私の方ではこれに加え「吉永小百合」「ゴキブリホイホイのパッケージ」「インドネシア?ジャワ島?のような工芸品」「県芦」というようなキーワードが思いつきます。私のほうは1970年前後からのつきあいでした。これをご縁に今後ともよろしくお願いいたします
cameraboy
2011年02月11日 15:59
西川敏弘様
>「ゴキブリホイホイのパッケージ」
印刷会社に就職して作られた作品ですね。
恐らく40年も前のことですが、若者らしく生き生きと仕事をされておられました。

P.S. 電子メールでご連絡を差し上げました。

この記事へのトラックバック