テーマ:科学・ドキュメンタリー

ペンシルロケット60年目の待ち合わせ in 国分寺

NHKのニュースで、ペンシルロケットの実験を行った東京都国分寺市で、 本物のペンシルロケットや、関連する写真を展示するということを知り、行って来ました。 敗戦後、何も無い中で、開発に着手した方々の苦労は物資豊富な今とは随分違ったのだと思います。 ハヤブサがイトカワから持ち帰った小さな鉱物?を顕微鏡で見ることもでき、感激…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金星:6日に太陽面通過 日本全国で観測OK

2012/6/6の金星の太陽面通過は、日本全国で観測可能だという。 太陽観測用メガネが再び売り切れることはないと思います。 観測には専用のメガネを使い、目をいためないようにしましょう。 ■金星:6日に太陽面通過 日本全国で観測OK http://mainichi.jp/select/news/20120604k0000m…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「あべこべ世界」ありません 日米研究チームが発表

高エネルギー加速器研究機構、東京大、神戸大などの日米研究チームは20日、私たちの世界と正反対のあべこべ(反物質)世界が存在しないことを示す宇宙線の観測結果を発表した。 ふーん。いろいろと面白そうな研究をしていますね。 ■「あべこべ世界」ありません 日米研究チームが発表 http://www.asahi.com/scienc…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪で282年ぶりの金環日食 5.21に向け関連本やグッズなど商戦過熱

「282年ぶり」ですか?!! 今回は日本列島の南側をかすめる帯状の地域「中心食帯」で午前7時半ごろに約1~5分間、金環日食となり、その前後1時間ほども太陽の一部が欠ける。また、中心食帯以外の地域でも、太陽の大部分が隠れる部分日食を観測できる。  近畿での次のチャンスは京都や三重などでは2041年。大阪にいたっては2312年になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月21日金環日食「安全に観察を」 国立天文台でシンポ

日本の広い範囲で起きる5月21日の金環日食から1カ月前となるのに合わせ、見どころや安全な観察方法などを紹介するシンポジウムが21日、国立天文台(東京)で開かれ、関係者が「安全に気を付け、多くの人に観察してほしい」と呼び掛けた。 わたしも専用の観察用メガネを買って備えているのですが、目は大丈夫かな? ■5月21日金環日食「安全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フリーズドライ精子でラットの子 5年保存で京大成功

インスタントみそ汁などに使われるフリーズドライ(真空凍結乾燥)の方法でラットの精子を5年間保存し、子を誕生させることに京都大チームが成功した。 さて、応用は? ■フリーズドライ精子でラットの子 5年保存で京大成功 http://www.asahi.com/science/update/0410/OSK20120410002…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「地球に似た惑星」は銀河系だけで数百億個

「生命が生存可能な惑星」の数は宇宙に約百億個あり、太陽から30光年以内にあるものだけでも約100個あるという推定が発表された。 ■「地球に似た惑星」は銀河系だけで数百億個 http://sankei.jp.msn.com/wired/news/120408/wir12040812520000-n1.htm
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロサウルスもっと前かがみ…新学説で標本改修

肉食恐竜のアロサウルスはもっと前かがみだった――。そんな新学説に合わせ、鹿児島県立博物館別館(鹿児島市)で展示されている骨格標本の姿勢が47年ぶりに改められた。 恐竜はすべて2本足歩行の前かがみ説になったのかと思っていたのだが。 ■アロサウルスもっと前かがみ…新学説で標本改修 http://www.yomiuri.co.j…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK朝ドア「梅ちゃん先生」始まる

NHKの朝ドラといえば、「おはなはん」を土曜日午後の再放送だけ見たことがありますが、平日に放送されるためほとんど見たことはありません。 最近では週末に1週間分をまとめて再放送するようなので、見ようと思えば見れたのですが、なぜか見ようと思ったことはありませんでした。 今回の朝ドラのヒロインは堀北真希。これは見なくてはと思い、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイタニック号沈没から100年

昨日(2012/3/31)の朝日新聞夕刊1面トップは「タイタニック 1世紀の熱情」。 1912年4月10日に英国サウスサンプトンから出航し米国ニューヨークを目指したタイタニック号はカナダ沖で氷山に衝突し4月15日に沈没した。この事故では1500人以上が死亡した。 タイタニック号沈没の悲劇はたびたび映画化されてきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放送終了の「テラノバ」、オンライン配信で継続の可能性

3月5日、米FOXでの放送終了が決定したSF大作ドラマシリーズ「テラノバ」だが、インターネット番組配信を手がける会社が「テラノバ」を継続させることに興味を示していることが明らかになった。 何も既存メディアだけが放送手段ではあるまい。 インターネット有料配信でもいいし、英語だけの放送でもいい。 終わり方が余韻を残す終わり方だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射線が見えるカメラ 人工衛星の観測機器応用

宇宙航空研究開発機構は29日、放射性セシウムなどから出る放射線を測定して、画像でその分布を確認できるカメラを開発したと発表した。人工衛星に載せるガンマ線を観測するセンサーを応用した。東京電力福島第一原発による放射能汚染調査や除染などで活用することを目指す。 福島県飯舘村で実証試験を行い、性能が確認できたという。 ■放射線が見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

視力95%失った男性、グーグルの自律走行車でドライブ

視覚障害者に米Google社が自律走行車を貸し出した。自律走行車を利用するには、数多くのさまざまな法的障害がある。ネバダ州では公道での無人自動車のテスト走行を許可する法律が作られたが、今後も「義務付けられている同乗者の数」から「衝突事故が起こったときの過失割合」まで、おびただしい数の法的問題が立ちはだかっている。 それにしても、さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK 未解決事件 第2弾

第2弾はオウム真理教をテーマにしている。 第1弾の三億円事件のときと同様に先行ドラマとドキュメンタリーの両輪で事件を描くようだ。 実録ドラマは2012/3/31午前1:30から放送され、5月26日~5月27日のNHKスペシャル(第1部、第2部、第3部)が放送される。 ■NHK 未解決事件 http://www.nhk…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金星・木星・月の縦列???

新聞屋さんが集金に来たので、玄関に出て支払いを済ませ、ふと南の空を見上げると星が一列に並んでいます。 真ん中が月なのはわかりますが、上と下の星はわかりません。今日は、2012/3/26(月)。 普段はスナップショットしか写さないコンパクトデジカメですが、随分使っていない三脚を探し出し、セルフタイマーで撮りました。もう少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK ドキュメンタリー番組 未解決事件

第1回のシリーズは三億円事件でした。 第2回目はいつ、何を放送するのかと思っていましたら、3月31日(土)にBSプレミアムで放送されます。 テーマは「オウム真理教」。 意外なテーマにも思いましたが、確かにわかっていないことも多々ある事件です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水素燃料、より安全に 日米チームが新技術

クリーンなエネルギー源として注目されているが、爆発性などで扱いにくい水素の貯蔵・運搬を容易にする技術を、産業技術総合研究所など日米の共同研究チームが開発した。新しい触媒で水素を液体の「燃料」にし、石油と同じように扱えるようにする。 水素と二酸化炭素から「ギ酸」と呼ばれる物質を、常温に近い条件で比較的簡単に作れることを確かめたという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハエも失恋すりゃ「やけ酒」? 米国チーム発表

ハエも振られるとやけ酒?――交尾ができない状況に置かれたショウジョウバエのオスは、そうでないオスに比べて、アルコール入りの食物を多く取ることを米国のチームが明らかにした。欲求不満によるストレスが行動に関係しているという。 ■ハエも失恋すりゃ「やけ酒」? 米国チーム発表 http://www.asahi.com/science/u…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「すみません」で攻撃性和らぐ 名古屋大など脳波分析

男女48人の大学生に飲酒年齢引き下げなど社会的な問題に関する意見を書いてもらい、半数には「大学生が書いた文章とは思えない」などと意見を侮辱するコメント付きの評価書を返し、残りには「こんなコメントをしてすみません」という謝罪文も付けて返し、脳波の差などを調べた。 謝罪を受けると、心のわだかまりは残るものの、怒りにまかせた「攻撃性」は収…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もっと楽しむマラソンの見方

男子マラソンの世界記録は2時間3分38秒だ。人類は42・195キロ・メートルを2時間以内に走り切ることができるのか。3月18日に立正大学(東京・大崎)で開かれたランニング学会で、その可能性が議論された。理論的に考えると、日本人がサブツー(2時間切り)を達成することも夢ではないようだ。 ■もっと楽しむマラソンの見方 http://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯のエナメル質の元、iPS細胞使い作製成功…東北大学

東北大学は10日、マウスのiPS細胞(新型万能細胞)を使って歯のエナメル質の元になる細胞を作り出すことに、同大大学院歯学研究科の福本敏教授らのグループが世界で初めて成功したと発表した。 福本教授はすでにiPS細胞から歯の象牙質の元になる細胞を作り出すことに成功しており、「全身のどの細胞からも、歯を作り出せる可能性が高まった」として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュートリノの速さ「光と差がない」と別チーム

欧州合同原子核研究機関(ジュネーブ)で観測された光より速いニュートリノの真偽をめぐり、同じ装置を使った別の研究チームが15日、独自の測定では「ニュートリノの速さは光と差がない」とする論文をインターネット上で発表した。 やはり、タイムマシンはできないのか! ■ニュートリノの速さ「光と差がない」と別チーム http://www…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人工光合成できる?化学界の30年後の目標は

日本化学会は21日、インフルエンザの万能ワクチンや二酸化炭素を燃料に変える人工光合成など、30年後までに化学で実現を目指す夢のロードマップを発表した。 ■人工光合成できる?化学界の30年後の目標は http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120322-OYT1T00215.htm
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名大、ストレスがメタボと同様に糖代謝異常などの発病に関与することを解明

名古屋大学(名大)は3月7日、ストレスが糖代謝異常、血栓症を惹起(じゃっき)するメカニズムの一因として、メタボリック症候群と同様に脂肪の炎症が関与することを明らかにしたと発表した。 ストレス ⇒ やけ食い ⇒ メタボ という連鎖かと思っていたが、ストレス自身がメタボを引き起こすらしい。 ではどうすればいいのさ。 やはり運動や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人型ロボット:宇宙ステーション「永住」 NASAとGMが開発、今秋打ち上げへ

米航空宇宙局(NASA)は14日、今年秋にも、宇宙へ最初の人間型ロボットをスペースシャトルで打ち上げることを発表した。国際宇宙ステーション(ISS)に「永住」することになるという。 ロボットなら宇宙で長期間作業ができます。 ■人型ロボット:宇宙ステーション「永住」 NASAとGMが開発、今秋打ち上げへ http://ma…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月第2木曜日は「世界腎臓デー」

先週の土曜日(2012/2/25)の日経プラスワンに「慢性腎臓病を防ぐには」が載っていました。 これによると、 慢性腎臓病の中でも予防に重要性が高まっているのはメタボリックシンドロームに関連する腎臓病だという。 (なぜ重要性が高まっているのかの説明はありませんでした。) メタボリックシンドロームは内臓脂肪に蓄積が糖や脂質…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルツハイマーの特徴、iPSで確認 患者から細胞作成

脳の神経細胞が死滅して起きるアルツハイマー病の患者の細胞から人工多能性幹細胞(iPS細胞)をつくり、神経細胞に変え、病気の特徴を確認することに米欧の研究チームが成功した。患者では何十年もかかって現れる症状を短期間で調べられるという。 ■アルツハイマーの特徴、iPSで確認 患者から細胞作成 http://www.asahi.com…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「男はいずれ絶滅…しません」 従来説、米チームが否定

男性が持つ性染色体であるY染色体はどんどん小さくなっていずれ消滅し、「男は絶滅する」といわれてきたが、「そういうことは起きそうもない」などとする論文を米ホワイトヘッド研究所などのチームがまとめ、23日付英科学誌ネイチャーに発表した。 性染色体の退化で人類が滅びることは当面なさそうなのは結構なこと。 ■「男はいずれ絶滅…しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3万年前のナデシコ咲いた ロシアの永久凍土で化石発掘

3万年前の氷河期に自生していたナデシコ科の花を咲かせることに、ロシアのチームが成功した。シベリアの永久凍土に埋まっていた植物の化石の一部を培養して育てた。 植物とはいえ、3万年前の化石から生物を再生できることは驚き。 ■3万年前のナデシコ咲いた ロシアの永久凍土で化石発掘 http://www.asahi.com/scie…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more